読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライニツナガルナニカ

人事採用コンサルタントの前田が日々感じたことを中心に書いています。

スキマ時間チャレンジ!

ワークスタイル・仕事術 日記・雑記

今日は8時の「朝活」から始まり、20時までの12時間は若干の移動時間があるものの、ぎっしり予定が詰まっていまして、今も地下鉄で移動中にスマホで書いております。 

 実は今日でブログを書き始めてちょうど21日目。諸説ありますがヒトが何かを習慣化するのに必要なのが21日間とのこと。確かにせっかく20日間書いたのでお休みするのがもったいないと思うようになりました。

それもインフラやツールが整備されてこそだなぁと思います。お手軽に情報発信ができるようになりました。逆にお手軽だからこそ情報そのものの価値が問われるということでもあります。…自分でハードルを上げてしまいましたが、チャレンジなので頑張ります。

 

(今は山手線で移動しながら書いています)

こんなバタバタした日に思うことは、「スキマ時間」の使い方についてです。いま、山の手線に乗っていて、僕の前で座ってる人が7人いらっしゃいます。なんと全員スマホいじってます。一心不乱にいじっています。誰も寝ていません。まだ6時過ぎだからかもしれませんが。

 

首都圏で電車に乗っている時間って、朝夕の通勤を除くと、大抵が30分位です。この30分をどう使うか、その蓄積がどう作用するか。

あまり集中もできず、公衆の面前で表示させられない機密情報などに関わる作業はできず、そんな時は僕は最近試していることがあります。

 

カラダの軸を見直すストレッチを揺れる電車の中でやっています。体幹トレーニングにもなるのかな。それをしながら、発信系の情報を整理したりすると、1つのアクションで複数の成果が手に入ります。

 

毎回できているわけではありませんが、最近は時間に関する感覚というか感じる価値が変わってきました。

 

時間はすべての人に等しく与えられ、そして有限なものです。

今日という1日は昨日の延長戦でもなく、明日のリハーサルでもありません。

一刻一刻を味わいながら参りましょう。

 

ここまで書いて、次の目的地の駅に着きましたので、一旦アップします。

 

f:id:miraikassei:20170105182233j:image