読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライニツナガルナニカ

人事採用コンサルタントの前田が日々感じたことを中心に書いています。

目からウロコのタブレット端末

ガジェット ワークスタイル・仕事術

今年手に入れたiPad Proですが、これがかなり活躍しています。

実はiPadは2台目です。
最初の1台目は中古のiPad miniで、少し前にですがiPhone4と一緒に使っていました。特段タブレットが必要というわけでなく、iPadってどんな感じかなという軽いノリでした。実際にはスマホの画面だとみづらいwebサイトを見たり、YouTubeやHuluなどの動画サービスをゴロゴロしながら観る時に使うことが多く、仕事では使っておらず、その後に安価ながら結構使えるモバイルノートが登場したこともあり、オークションで旅立って行きました。

そして、当時はiPadは仕事で使うには微妙と思っていた僕がなぜ2回目の購入となったか・・・実は「ある機能」がとても実用的になったんです。

f:id:miraikassei:20161224225726j:image

 

紙のノートとオサラバしました

このブログやメルマガはiPadで書いていることが多いです。もちろん、パソコンで書くこともありますし、移動中はスマホから加筆修正することもあります。画面もそこそこ大きくて即時起動するので原稿系を書くのは得意です。

でも僕がiPadを手に入れたのは別の理由です。手書き入力がかなりいいんです。

ビジネスシーンでは複数のプロジェクトなりテーマに並行して関わる事があると思うんです。そんな時に、一つのノートだとテーマ間の連携が難しかったりしました。テーマごとに物理的にノートを使い分けるのは現実的でなく、紙の資料やデジタルデータとの連携をしっかりさせることが課題だったんです。

紙の書いたデータはスキャンしてevernoteに格納していました。それでもある程度整理することができていたんですが、手間の部分はなかなか減らないんですよね。そして、デジタル化したデータを活用するシーンにはevernoteを見る端末が必要です。パソコンがあればいいのですが、パソコンとノートを両方持ち歩くのはできれば避けたい。

そこでiPad proとApple Pencilの組合せがステキなんです。

前にiPad miniを使っていた時も、サードパーティスタイラスペンをいくつか試したこともありますが、反応スピードとかペン先の太さとかが、「細字のペンでノートに書く」を再現できている感じがしなかったのですが、これはかなりいい感じです。

Apple Pen

タブレットなのですぐ起動して、書き始めることができて、書いている途中に「あ、場所が足りない・・・」という思っても、簡単に修正ができます。この「書いた場所の一部修正」って紙のノートを超えた部分だと思っていまして、僕は特に気に入っています。

これ、実際にどんなイメージかをざっと撮ってみたので画像をご覧ください。iPadの画面をiPhoneで撮ってそのまま編集せずにアップしただけですが、雰囲気が伝わるといいなと思います。

f:id:miraikassei:20161224230653j:image

f:id:miraikassei:20161224230702j:image

f:id:miraikassei:20161224230713j:image

f:id:miraikassei:20161224230723j:image

雑に写真撮って載せただけなので、幅とかずれてますが、こんな感じです。

サラサラ〜と書いて「保存」とすればpdfデータで保存されて、共有も楽チン。
今年はApple とかペンとか流行りましたが、これは普通にオススメです。

 

手書き入力がいい。それは確かなんですが、メールとか原稿とかテキスト入力もそれなりにボリュームがあります。このテキスト入力の部分でパソコンにどう対抗できるか。ここがイケていないとやっぱりノートパソコンを持ち歩かないと…となるわけです。そういう意味ではキーボードは悩みました。

キーボードは純正かサードパーティ

キーボードも色々な出ていますが、”スマートコネクタ”が使えるキーボードは2種類しかないようで、

apple純正のスマートキーボードとロジクールのcreate「ロジクール iK1082 Smart Connector および Apple Pencilホルダー搭載バックライト付きキーボードケースfor iPad Pro(9.7インチ)」(製品名長い!)の二者択一でした。

僕は、純正のシンプルなキーボードも悪くなかったのですが、「Apple Pencil」を格納できる事と背面もカバーできる事の2つが気に入ってロジクールにしてみました。キーボードってサイズ感の慣れが少し必要ですけど、使い始めて2週間くらいですがだいぶ慣れてきていい感じです。

ということで、今年の僕の中でのヒット商品が iPad pro & Apple Pencil & キーボードの組合せです。外出が多い、情報のインプットとアウトプットが多い人にはいいアイテムだと思いますよ。 

  

Apple Pencil MK0C2J/A

Apple Pencil MK0C2J/A