読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライニツナガルナニカ

人事採用コンサルタントの前田が日々感じたことを中心に書いています。

身体と心のコンディショニング

コンディショニング 日記・雑記

 

身体のコンディショニング

久しぶりにジョギングしました。

世田谷の駒沢公園まで走り、外周のジョギングコースを1周半して戻るとちょうど10kmなんです。

f:id:miraikassei:20161218172704j:plain 

健康管理、ストレスコントロールの両面で、手軽にできるジョギングはいいかなと思って不定期に走っています。

 

ちょっと週末に肩こりからの頭痛に悩まされて・・・

風邪をひいたわけでもなく、ストレッチして早めに寝たら楽になったんですが、

そういえば最近運動不足だったかなと。

自転車に乗って仕事に行ったりしましたけど、運動というほどの運動でもないですし。

雨さえ降ってなければ昼でも夜でもできる手軽さもあります。

 

12月中旬ですからソコソコ寒いのですが、ジョギングすると体温が上がって来ます。自転車でもそうなのですが、発汗と体温維持って結構難しいですよね。

自転車は速度を出していくと指先や足元が冷えて来るので、グローブやシューズカバーなどがありますが、ジョギングってどうなのかなと。

 

今回はDRY社のXライトシリーズをベースレイヤー、NIKEのPro Combat をミッドレイヤーとして着て、その上にユニクロのウインドブレーカーを着てみましたところ、15分ほどでアウターは要らない感じに・・・。最初は薄い手袋もしてましたが、それも不要に・・・

(暑がり、汗っかきなので、冬でもがっつり汗かきます。)

 

やっぱりランニングって運動量としては自転車よりも多い感じですよね。Webでも見てみても、ジョギングの運動量は自転車の3倍くらいという記事が複数ありますし、体感的にもそんな感じがします。

 

ジョギングで1時間=自転車で3時間。では、水泳ってどうなんだろうと。

クロールで泳ぐとジョギングよりきつい感じするし、平泳ぎだとジョギングより楽な感じです。プールの中の方が体温上昇や発汗を感じにくいですけど、ゆっくり目のペースだとしても1時間クロールで泳ぎ続けると、ジョギングより疲労度は感じますね。

 

運動種目の違いによる運動量や強度は、全然勉強したことがなくて自己流というか超感覚的なのですが、ジョギングについてはトレーナーに見てもらって適切な走り方を学んでみたいなと思っています。

 

心のコンディショニング

僕の場合はアスリートではなくて、あくまでも心身両方のコンディショニングの一環で運動しているだけなので、体に負荷をかけすぎて本業に支障がでてしまっては本末転倒です。

その辺のバランスをとりながら継続したいと思います。

頭が冴えてしまって寝つきが悪いとか、朝起きたときの爽快感が弱いとき、意識的に体を動かすようにしています。

 

僕の場合は、今回位の運動量だと寝つきも寝起きもすごくよくなるんです。

体重や体型維持、健康管理という意味の身体のコンディショニングでもあり、睡眠の質を高めるための心のコンディショニングでもあります。

 

さて、年末に150kmほどのロングライドに挑戦しようと思ってます。

夏に130kmライドまでやってみたのですが、気温も下がってるので行ってみようかなと。

あ、自転車で150km走れたら1/3の50kmはジョギングできるってことか?

それってフルマラソンの距離じゃん。本当か?

 

・・・運動系知見保有者の方へ。

色々ご教示くださいませ。